セルライトソリュージョンとαリポ酸

セルライトソリュージョンは、αリポ酸(アルファリポ酸)を含んでいます。αリポ酸は食事によって体内に取り込まれたブドウ糖をすばやくエネルギーに変えるときに重要な働きをしていて、ブドウ糖をエネルギーとして使いきる事のできる役割をします。



セルライトソリュージョンに含まれるようなαリポ酸は、年齢によって体内で作られる量が減少することが知られています。体内でのαリポ酸(アルファリポ酸)生産量が減ると、基礎代謝自体が減ることになり、肥満の原因になるんです。



αリポ酸(アルファリポ酸)にはビタミンCやビタミンEの約400倍とも言われる「抗酸化力」があり、細胞の若返り効果も期待できます。ですから、セルライトソリュージョンのようなサプリメントで摂ることがおススメなんです。



αリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)の最大の特徴は、体内に存在する一度使われて酸化したコエンザイムQ10(CoQ10)や、ビタミンC・ビタミンE、グルタチオンなどの他の抗酸化作用のあるものを再活性化して再利用する点です。



セルライトソリュージョンの含むαリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)は分子量が小さいため行き渡りにくいとされる脳にも届く他、体内のあらゆる所に行き届きます。水にも脂にも溶けるので吸収率も良いのです。さらにビタミンC・ビタミンEの抗酸化持続力よりも長時間持続させる効果が見られております。セルライトソリュージョンは、抗酸化力を長時間持続させることで美容に良いんです。



αリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)には肝臓の働きを強化する働きも持つ事から、以前より医薬品として食中毒や金属中毒の解毒剤として使用されてきました。ほかにもαリポ酸(aリポ酸・アルファリポ酸)は栄養が脳にまで到達する数少ない成分の一つです。脳内まで抗酸化作用が働き、ボケの改善にも役立つと言われております。セルライトソリュージョンは、セルライトに効くだけではないんです。



セルライトソリュージョンがαリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)を含むのには他にも理由があります。αリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)は、エネルギー代謝効率を高める働きがあるんです。ですから、食べた物を効率よくエネルギーに変え、疲れにくくする体を作る事ができると言われております。



体のエネルギー代謝効率つまり、食べたものをエネルギーに変換する効率が悪い人がいわゆる「太りやすい体」の人であり、脂肪がたまり、セルライトができやすい人なんです。セルライトソリュージョンのαリポ酸(aリポ酸/アルファリポ酸)は、だからセルライトに有効なんです。


セルライトソリュージョン 最新一覧 By 楽天



ローズマリー / カムカム / カモミール / 田七人参 / セルライトソリュージョンとメリロート / セルライトソリュージョンと田七人参など / セルライトソリュージョンとαリポ酸
| αリポ酸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。